読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都心マイル計画

都心に住む陸マイラーのブログです

中国からのテンタメ参加は可能か?実践しました。

f:id:mrholiday:20161103113248p:plain

こんにちはnanatamです。

 

私は仕事柄良く中国出張に行くのですが、出張先でテンタメのレポート提出を試みたことがあります。

その時の体験談(というか失敗談)をシェアします。

 

 

中国からのテンタメレポート提出はできません。

f:id:mrholiday:20161108190024j:plain

結論から言います。中国からのテンタメレポート提出はできません。

中国といえばgoogleやLineが使えないことは有名ですが、まさかポイントサイトまで見れなくなっているとは。。ちょうどフリスク案件、ほうじ茶ラテ案件に参加していた時だったためがっかりしたことを覚えています。

もし参加中の案件がある時は急いでレポート提出し、一仕事終えた後で中国へ向かいましょう。

中国からポイントサイトを見る方法はあるか?

f:id:mrholiday:20161108190334p:plain

とはいえどうしても中国からしかレポート提出ができない!案件参加のタイミングを逃したくない!ポイントサイトにアクセスしたい!

という方は多いでしょう。私もそうです。

ではどうすれば中国からポイントサイトにアクセスできるのか?体験を元に記します。

1:VPNを自分で設定して使用する

VPN Gate 筑波大学による公開 VPN 中継サーバープロジェクト

一番有名なのがおそらくこれでしょう。

VPN設定方法等詳しくはこちらを参照ください。

matome.naver.jp

要は中国にいながら他の国のネットワークを使用してネットにつなげる形です。この方法を使うとポイントサイトはもちろんgoogleやLineも使用できます。

但し、最近中国でスムーズに接続できたためしがありません。ほんの1年前ぐらいまではこの方法で難なくネットサーフィンしていたのですが、規制強化されたのか、現在この方法だけを頼って渡中することは危険です。

2:GLOBAL WIFIVPNサービスを利用する

海外で高速インターネット|グローバルWiFi

海外モバイWIFIサービスです。プランの中にVPN付きプランが有り、それに申し込むことでVPNアドレスをもらうことができ、契約期間中使用できます。

townwifi.com

これはかなり便利でした。

上記のVPN GATEだとなかなかつながらなかったり、急に回線が途切れたりということが多いのですが、GLOVAL WIFIVPNはさすが料金をとっているだけあり常時接続されます。

また、地味に役に立つのが本体と一緒に付いてくる携帯型充電器。WIFI本体だけでなく携帯の充電も可能なため、良く利用しています。

注意点として、申込後成田空港で本体を受け取るのですがいつも結構並んでいて受け取りまでに時間がかかります。20-30分くらいかかることもありますので時間に余裕を持って出かけましょう。

また、GLOBAL WIFIはハピタスに利用料金の7%還元で掲載されています。

f:id:mrholiday:20161030195553p:plain

私の場合一回の出張で利用料金が1万円ほどになるため、700PT前後をいつももらっています。年10回は利用しますのでそれだけで7000PT→6300マイルです。利用しない手はありません。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↑ハピタス未登録の方はこちらから登録すると更にボーナスポイントがもらえます。

3:携帯の海外パケ放題を利用する

海外パケ放題を利用して携帯からポイントサイトにアクセスするという方法です。

パケ放題を使用する場合ネットワークは日本のネットワークを使用するためいわゆる中国の規制にはひっかかりません。処理速度もそこまで遅くなく、パケ放題を利用するようであればこれも一つの方法かと思います。

とはいえPCのサクサク感にはかなわず、パケ放題の料金もWIFI料金とほぼ同程度となるため、私は最近はいつもGLOBAL WIFIを使用しています。ハピタスポイントが貯まることも理由の一つです。

まとめ

結論として、中国からポイントサイトにアクセスするにはGLOBAL WIFIVPNプランがおすすめです。

 

1:簡単常時接続

2:充電器が便利

3:パケ放題と比べコスパが高い

4:ハピタスで7%還元

 

今記事を参考に中国でも楽しいポイントライフをお楽しみ下さい!

 

とはいえ出張中は忙しく、特に中国は夜のお付合いも大変です。案件は極力日本でこなしてから行きましょう笑

 

*上記の情報は私の経験を元に記載しています。情報に間違いがありましてもご容赦ください。