読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都心マイル計画

都心に住む陸マイラーのブログです

ANA旅作新春タイムセール開催!1月5日0:00から!

f:id:mrholiday:20170104110749p:plain

こんにちは、nanatamです。

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

そんな挨拶がまだ通じる(遅い?)新年モード冷めあらぬ今、ANAにて新春タイムセールが開催されます。

2017年 1月5日より!新春タイムセール開始!|国内旅行|ANA

 

実は3月に北海道旅行を予定しているnanatam一家。これはまたとないチャンスと、明日から仕事にも関わらず、今夜はPCにかじりついてこの新春タイムセールをチェックしたいと思っています。

今回はこの旅作について記事にさせて頂きたいと思います。

 

 

旅作とは?

f:id:mrholiday:20170104113039p:plain

旅作とは、ANAホームページ内にある航空券+ホテルの販売サイトです。レンタカーやレジャー施設の入場券なども購入できるようですので、要はANAのツアー販売サイトといったところでしょうか。

航空会社の組んだツアーなんて、と思いがちですが、この旅作なかなか使えます。主な特徴としてHPでうたわれているのは下記7点。

1:フライトを自由自在に選べる
2:ホテルも自由に選べる
3:オプションも充実
4:出発の前日16:59まで予約可能
5:マイルも貯まる
6:支払い手段も豊富
7:スマートフォンから予約可能

特に5は航空会社発信ならではの特徴です。フライトマイルだけでなく、宿泊によってボーナスマイルが貯まるプランが充実しています。逆に言うと他の特徴は「そんなこと今更言われても」という印象も、、

旅作と他旅行会社との比較 

こんな旅作、では他の旅行会社と比べるとどうなのか?

一番気になるのは金銭面だと思います。そこで私の良く利用するじゃらんと比べてみました。日程は適当に2/1-2/3の2泊とし、行き先は札幌。ホテルは私のお気に入りのアートホテルズ札幌です。飛行機はANAで時間帯も合わせています。

 

じゃらん

f:id:mrholiday:20170104114727p:plain

 

旅作 

f:id:mrholiday:20170104114829p:plain

 

ご覧の通り、なんとじゃらんより旅作の方が安いのです。一人あたり約1万円、二人で旅行となれば2万円の差となりますので、かなりお得です。

もちろん逆の場合もありますが、航空券込みで探すと結構旅作の方がお得に取れる場合が多いです。そしてそんなお得な旅作ですが、さらなるメリットがあります。

 

旅作を利用するメリット

それはズバリ、旅行代金の支払いにSKYコインを使用可能ということです。

SKYコインとはANAマイルから変換できる仮想通貨。ANA航空券や旅作の購入の際に1コイン1円として使用できます。マイルからSKYコインへの交換倍率は最大1.7倍!。つまり50,000マイルあれば80,000円分の航空券及びツアーが購入できるということです。

私の場合フライトマイルだけで年間約30,000マイル、陸マイル活動で月平均10,000マイルは稼ぐ予定ですので、旅行に極力持ち出しを出したくないnanatam家はこの旅作SKYコイン支払いを良く利用します。

今回の北海道旅行にもこの旅作SKYコインプランで赴く予定ですが、問題点が1点、、

飛行機利用は1人、宿泊は2人。こんな予約はできる?

実は今回の北海道旅行、私は水曜日から出張で札幌へ行き、金曜日に妻子と合流、月曜日に2人で東京に帰るというプランです。

この場合私は会社の経費で行きますので往復の航空券は実質無料。但し金〜月の宿泊は確保する必要があります。妻子は金〜月のホテル及び航空券の手配が必要となります。

つまり飛行機は1人利用(子供は0歳のため無料)、ホテルは2人利用でのツアーを組めるのか?ということです。

調べましたが、飛行機は1人利用、ホテルは2人利用での利用はできません。

飛行機の利用人数とホテルの利用人数が一致しないと旅作での予約はできないとのことでした。

今まででしたら素直に妻子の航空券は特典航空券で取り、ホテルは自腹で払うかとなるのですが、ブログを書き始めてからこういうことがネタとして感じてしまうようになりました笑。

今回旅作で妻子分の旅行を2人用の部屋にて購入し、後でホテルに追加で1人泊まれないかと問い合わせをしてみることにします。これができれば今後の出張の楽しみが増えますしね。結果は追って報告いたします。